光で染まる白髪染め

光で染める白髪染め、というものをご存知ですか。

外出する前、毛髪に専用のクリームをつけると、日光などの光にあたることで
白髪染めができる、銀塩の光還元反応を利用した光触媒のことです。

使い方はとても簡単で、クリームを白髪部分につけ、専用のクシでとかすだけ、
二度塗りする必要もなく、洗い流す必要もありません。
また、クリームタイプなので液ダレもなく、乾いてもベタつくことがなく、
衣服などへの色移りの心配がない、そして、白髪染め特有のツンとする
臭いがなく無臭です。

光で染める白髪染めの一番の特徴としては、自然な感じで徐々に白髪を
染めることができること。
気になる白髪を、一気に染めてしまうのではなく、少しずつ染めていくことで、
周りの方にも違和感がなく、気がついた時には綺麗に白髪が染められている。

通常の白髪染めに配合されている、ジアミン系酸化染毛剤・アルカリ剤(アンモニア)
酸化剤(オキシフル)を使用していませんので、髪の傷み、頭皮がかぶれや炎症などの
トラブルもない、大変肌に優しい白髪染めですので、敏感肌の方にもおすすめです。

通常の白髪染めをご自身でおこなうのは、いがいと大変ではないでしょうか。
しかし、美容院や理容院に行くとなると、金額的に負担が大きいし、時間ももったいない。
そんな時、手軽に使える、光で染める白髪染めは、大変便利なのではないでしょうか。


タグ: 白髪染め
| 群馬 ☁ | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。